サイクルプラスのニキビへの効果について

肌にハリを与え、毛穴を引き締める効果が高いサイクルプラス

ビタミンCは美肌成分として効果を発揮するので、肌にハリを持たせたり毛穴を引き締めたりする効果が高い成分になります。

他にも、肌にできたシミを薄くしたり、ニキビを消したりすることもできます。

けれども、ビタミンCは人体では作られない成分である上に不安定な成分にもなります。

なぜなら、ビタミンCは単体だと肌に浸透しないので、すぐに分解されるからです。

よって、レモンパックをしてもビタミンCが肌に吸収されませんが、ビタミンCの欠点を補うためにビタミンC誘導体が作られたとされます。

ビタミンC誘導体は、通常のビタミンCと違って皮膚の角質層まで浸透させることができるので、ビタミンC本来の効果をもたらすことが可能となります。

シミやしわを改善したい人にもお勧め

ビタミンC誘導体より優れた成分となるAPPSは、高浸透型ビタミンC誘導体となります。

APPSは、通常のビタミンCやビタミンC誘導体より皮脂の分泌を抑制する効果に優れている上に、シミやしわを消す効果が高いです。

また、APPSはサイクルプラスに使われている成分であり、脂肌性のニキビに効果を発揮してくれます。

そして、サイクルプラスは肌への浸透力が高い他にもビタミンE誘導体が配合されている化粧品となります。

よって、サイクルプラスを活用することで肌にできたニキビを改善するだけでなく、健康的な肌を取り戻すことが可能となります。

サイクルプラスは、脂肌性のニキビを改善したい人以外にもシミやしわを改善したい人にお勧めの化粧品になります。

サイクルプラスの口コミ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です